いくらまで現金化できるものなのか?

初めてクレカ現金化を利用する人に取って、いくらまで現金化できるのかというのは非常に重要なポイントです。実際のところはいくらまで利用することが可能なのでしょうか。

ショッピング枠の限度内で利用可能

クレカ現金化はショッピング枠を利用しますので、その枠の限度内であれば利用可能になります。ショッピング枠の限度額は自分の信用の度合いによって決まっていくもので、収入が少ない人であれば10万円とか20万円という人もいるでしょうし、収入が多い人であれば100万円ぐらいという人もいるでしょう。きちんと返済をしていけば信用の度合いが上がりますので、限度額がアップするということも十分にあり得ます。

還元率が高くなるのは高額な取引

クレカ現金化は受け取る金額が高くなれば高くなるほど還元率が高くなるものです。お得に利用したいのであれば高額の取引をすればいいわけですが、いくら還元率が高いからと言っても本当に自分にとって必要な額だけ利用するようにしないと返済に苦しむことになってしまいます。

あまりにも高額な取引を行ってしまうと、カード会社から不審がられるという結果になりますので、高額な取引になる場合は複数回に分ける必要が出てきます。

必要な額だけ利用すること

クレカ現金化は確かにショッピング枠の限度額の範囲であれば利用することは可能ですが、還元率が高くなるから高額取引をするのは本末転倒です。使用するならば必要額のみにしましょう。