カード会社から電話がかかってくるのか?

近年雑誌広告などで知られるようになったクレカ現金化は法律違反というわけではありませんが、正直言ってグレーゾーンに値するサービスの一つです。ですから、クレカ現金化に関してはカード会社として注意を払うべきサービスの一つになっています。実際にカード会社から連絡が来るということはあるのでしょうか。

一度に高額な現金化をした場合はかかってくる可能性がある

少額での利用に関して言えばわざわざカード会社から連絡が来るということはほとんどないと言ってもいいでしょう。カード会社としても忙しいでしょうから、わざわざ少額での利用に関してまで電話をしてられないという事情があります。

しかし、一度にショッピング枠を使い切るような現金化をしてしまった場合は、カード会社から念のために電話がかかってくることがあります。電話がかかってきたとしても、あくまで本人確認という意味合いでかかってきて、具体的にどういうものを購入したのかまで尋ねられることはないので注意してください。

無論カード会社から電話がかかってきたからと言って、クレカ現金化のサービスが受けられないというわけではないですし、クレジットカードが使用停止になることもないです。

普段使いの場合はカード会社からかかってくるわけではない

生活資金を用立てるためなどにクレカ現金化を利用する程度であれば、わざわざカード会社からかかってくることはありませんが、高額利用の場合は本人確認の意味でかかってくることがあります。